東京・原宿にあるハリウッドからやって来た名門ダンススタジオ「ミレニアムジャパン」

イベント一覧

ミレニアムジャパンニュース

What's New
初めての方へ
Dance Village
資料請求
Flock Play
休講・代講情報


廻修平

JAZZ

[初級 JAZZ]火曜日 18:30~20:00

■プロフィール

鹿児島県出身。
17歳から本格的にダンスを始め、18歳でロサンゼルスに留学する。主に、ロサンゼルスにあるEdge、 Millenniumなどの有名なダンススタジオにてダンスを学ぶ。Adam ParsonとTerri Bestに師事し、 Adam Parsonが設立したダンスカンパニー”The Commonality Dance Company”に 所属しながら、Terry BeemanやAndre FuentesやTovaris Wilsonなどの振付師の作品にも多数出演。

5年間ロサンゼルスで学んだ後、帰国し、東京を拠点とし、JazzをベースにLyrical、Jazz Funk、 Contemporary、Yoga、Ballet、Tissu(空中パフォーマンス)など、表現の幅を広げる中、 舞台、ミュージカルなどで、活躍中。

主なミュージカル出演作品に、上島雪夫演出振付ブロードウェイミュージカル「PIPPIN」、小池修一郎演出ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」があり、2012年には、宮本亜門演出&仲宗根梨乃振付 ミュージカル「WIZ ~オズの魔法使い~」出演し、振付助手も務める。2013年11月には宮本亜門演出振付ミュージカル「メリリー・ウィ・ロール・アロング」の振付助手を務めている。

その他にも、竹中楓子とのフィジカルアートチーム”Think Tank Bang”で、初自主公演「Mr. Alice」を東京とロサンゼルスで行ったりと活動を広げている。

上に戻る